日本の凧の会では、年に2回、新春と秋期に凧揚げ大会を主催しています。

 新春は1月2日、東京板橋区荒川河川敷で開催。

 

秋季は全国各地で10月頃に開催します。

 

今年は10月27日(日)に茨城県取手市で開催されます。


大会はどなたでも参加する事ができますので、興味のあるある方は、まず足を運んでみませんか?

 

また いずれの大会も、テーマを決めた凧をもちよって、記念撮影、投票を行う  凧大集合  も開催します。

 新春大会は「干支」にちなんだ凧。

 秋季大会は、その時々にちなんだテーマの凧。

 

今回の秋期大会は「鳥凧」がテーマです。

 褒めシートを凧につけて、会場にお持ちください。

 

  くわしくは 凧大集合 をご覧下さい。

秋季大会と正月の東京板橋で行われる新春大会で行われます。 

 

 詳しくは下のコンテンツをダウンロードしてご覧下さい。


PDFをダウンロードして(ご覧)お使いください。


ダウンロード
秋季取手大会のご案内
大会案内.pdf
PDFファイル 469.0 KB
ダウンロード
とり大集合 褒めシート
tori.pdf
PDFファイル 149.7 KB
ダウンロード
秋季取手大会申込書
申込書.pdf
PDFファイル 244.8 KB